歯列弓が大切

Pocket

ブラケットオフして装置のついていない自分の歯と対面した時、「ん?なんか自分が思っていたのと違う」って思った人もいるはず。

私は前回ブラケットオフした時は正直、「矯正したわりには相変わらず前歯が目立つなぁ」と思いました。だからといって前歯だけが歯列から飛び出しているわけではないし、傾いているわけでもない。
でも、なんだか目立っている気がして気持ちが悪い。
きれいに並んではいるので、最終的に「前歯がデカいからだ」と納得したんです。

スポンサーリンク

V字歯列?

ブラケットオフ後、母に揃った歯を見せた時に
「上の歯はちょっとV字歯列っぽいわね。まぁ、女の子は多いけど。
 下はきれいなアーチだわ」と言われました。

「V字歯列?アーチ?」と思って、調べてみました。
そして納得。
私が感じた違和感はまさしくこれだ!

全体を見失いがち

矯正が微調整の段階に入ると
「右下3番がちょっと内側に入ってるのが気になる」とか
「2番の傾きが左右で違うのが気になる」とか
歯列全体と比べて「この1本が~」とか「左右のバランスが~」と注文することが多いと思います。

でも、アーチの広い・狭いって自分だとわかりにくいと思うんです。
ブラケットがついているとなおさら。

動的期間で歯が目に見えて動いている時から
「あっ!2番の傾きがまっすぐになってきた!」って1本の歯に注目することが多いから、
細かいところに気を取られて、どうしても全体を見る事を忘れがちになります。

歯列弓でこれだけ印象が違う

「ブラケットオフ後に一番印象を与えるのは歯列弓だ」と言っても過言ではありません。
そうは言ってもなかなかイメージしにくいと思うので、例を挙げて説明したいと思います。

歯並び・歯列弓・アーチ

 

左はきれいなU字のアーチ。
やわらかなアーチなので正面から見たときに3番まできれいに見えます。
歯の大きさや形で印象は変わってくると思いますが、顎が大きな人はU字歯列弓の人が多いです。

右がV字のアーチ。
歯並びはきれいだけど、前歯を頂点にして2番からグッと内側に入っています。
そのため、正面からみた時に前歯だけが目立ってしまうのです。
顎が小さい女性はV字歯列弓の人が多いようです。
あと、抜歯矯正の方がV字歯列気味になることが多いそうです。

同じきれいな歯並びでも、歯列弓の形でこれだけ印象が変わってしまうんですね。

矯正する前、友達が
「矯正すると歯並びはきれいになるけど、『おばあちゃんが小っちゃい入れ歯いれてます』みたいになるよね」と言っていたのを思い出して妙に納得。

歯列弓の要望は早めに伝える

歯列弓は微調整の段階になってしまってからでは調整するのが難しいです。
V字歯列になりたくない人は矯正治療が始まる前に「アーチが狭くなるのは嫌だ」ということを伝えておいた方がいいと思います。
もちろん元の顎の大きさは歯の形によって限界はあるかと思いますが、出来る限りの対応をして下さると思います。

Pocket

スポンサーリンク

歯列弓が大切」への2件のフィードバック

  1. 61くぅ

    1 ■無題
    私も元々出っ歯だったので、
    V字でしたね。

    矯正して少しはU字になったと思います。

    かまぼこを噛み切った後の歯型を見るのが好きです(笑)

    それと、リテーナー装着時の写真、
    記事にしましたのでご連絡まで!!
    http://ameblo.jp/b-feather/

    返信
  2. miko

    2 ■ありがとうございます!
    >61くぅさん
    コメントありがとうございます!

    私は矯正前ガタガタ過ぎてはV字にもなりきれてませんでした(泣)
    私も今は噛み切った時の歯型に惚れ惚れしています(笑)

    リテーナーの写真ありがとうございます!
    参考にさせていただきます(^^)
    http://ameblo.jp/miko-hahaha/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>